2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

『ergo vol.2 ~木原音瀬セレクション~』

2007.12.14 (Fri)
えへへ。買いました。

そして帰りの電車の中で読んでいたら、あまりにも夢中になりすぎて
降りるべき駅で降り忘れ、ひと駅乗り過ごしてしまったという…。
ハッと気づいたときには、ドアがプシュ~と閉まっていたのですな。

ergoを買ったときは電車関係で失敗する私。(前回もそうだった;)
多分、注意力が散漫になっているんだな。
気を付けよう…。

『ergo vol.1』の感想は→こちら


ergo Vol.2 ~木原音瀬セレクション~ (プラザMOOK Holly COMIX) (プラザMOOK Holly COMIX)ergo Vol.2 ~木原音瀬セレクション~ (プラザMOOK Holly COMIX) (プラザMOOK Holly COMIX)
(2007/12/11)
木原 音瀬

商品詳細を見る

以下、感想(ネタバレ含む)と拍手レスです。

【More・・・】

【感想】

●表紙(イラスト:草間さかえ)

まず本作自体が草間さんの偉大さを証明するものであると思う。
それはこの表紙が全てを物語っている。
まさに神のイラストである。素敵すぎる。
草間さん曰く「喜多川が絵の仕事を始めたら、きっと夕方は毎日駅まで堂野を迎えに来るはずだ、なカバー」らしい。(最終ページより)
はいはーいっ!!(挙手) 私もそう思います!!
「ergo」シリーズの表紙は本当に楽しみ♪


●〈漫画〉「The end of youth ~あいの、うた~」宮本佳野
●〈漫画〉「恋について」大竹とも
●〈漫画〉「さようなら、と君は手を振った」深井結己


原作の漫画化。続き。
この三作品に関しては前回の感想とほぼ変わらない。
「The end of youth」は「The end of youth」であり、「恋について」は「恋について」であり、「さようなら、と君は手を振った」は「さようなら、と君は手を振った」なのである。
三作品ともまさに“そのもの”であると思う。
どうして宮本さんも大竹さんも深井さんも、木原さんの世界をうまく保ちつつ、自分の漫画として表現できるのかが不思議だ。
またもや大満足♪


●〈ショートコミック〉「はしやすめ寸劇」(from「箱の中」「檻の外」)草間さかえ

もう、大きな声で草間さんにありがとうと言いたい!!
なんでこんなに温かくて愛しい2ページを描けるの!!?
っていうか、たった2ページで溢れるこの感情は何っ!?
草間さん偉大すぎる!大好きですっ!!愛してますっ!!(*>□<)/
もう、「箱の中」「檻の外」は木原音瀬のものであり、そして草間さかえのものである。間違いないのである。(断言)


●〈漫画〉「リベット」天野瑰

前回の続き。
天野さんの絵にはまだ慣れない。だけど違和感はもう無い。
ただ作中に出てくる教育実習生の風貌と態度が私の笑いを誘う。(っていうか、なんで実習生がこんなに偉そうなんですか?笑)
あと、ある場面で驚くと同時に、唐突すぎて吹き出してしまった。
(一応言っときますが、この物語自体、決して笑う類のものではありません)
なんだかんだで楽しんで読んでいるし、原作のその後が描かれているので、続きが結構気になる。


●〈小説〉「12hours 第2話」木原音瀬

木原さんの書き下ろし連作短編小説。
第2話であり、第1話とは主人公が違なる。
この二人はまだまだ恋愛未満(というか、そもそも恋愛に発展するの?)という感じで萌えは少なかったが、そのかわり続きがとても気になる。
第3話は何がくるのか、どうなるのか…。
この続きは、書いてくれませんかね…?


●〈漫画〉「ROSE GARDEN」禾田みちる

すみません、まだ原作未読です…orz
一刻も早く原作を読むべきだとはわかってますが、如何せん時間が…。
※この漫画については、原作ノベルズを読み次第、追記します。


●「リベット」のポストカード(裏面に木原先生の書き下ろしショートストーリー付)

私は原作『リベット』が大好きである。
胸が痛くてボロボロ泣いたけど、とにかく大好きなのだ。
だから、その書き下ろしSSが読めることほど、嬉しいことはない。
内容は、…ふふふ。まぁ、読んでくだされ。(SSだから言えないしね。)
「萌える」というよりは「とてつもなく幸せな気分になれる」といったほうが正しい。
私は木原音瀬という神に心から感謝したm(_ _)m
初芝、乾、ずっとずっとお幸せに。





《拍手レス♪》
>12月12日13時頃、『美しいこと(上)』の拍手をポチッとしてくださった方へ
ありがとうございます♪
わわ…この感想の拍手増えてる!もうみんなでジタバタしましょう☆

>同日20時頃、「浮上!」の拍手をポチッとしてくださった方へ
ありがとうございます♪
この1ポチは頑張った私への労いと解釈してよろしいですか?(涙目)

>12月13日に「1万HIT」の拍手をポチッとしてくださった方へ
ありがとうございます♪
いやー嬉しいです。こういう1ポチのおかげでブログ続けられてます^^
【EDIT】  19:06 |  …木原音瀬  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。