2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

マイベスト本2007 (BL漫画編)

2008.01.01 (Tue)
年が明けてからベスト本を発表するというのがこのブログのスタンスでしたね(笑)
はい、そんなわけで
新年あけましておめでとうございます

2007年は、本格的にBL道に足を踏み入れたといってもいいくらいBLにはまった年でした。
ブログを通して色んな方と触れ合えて、良い作品たちとも出会えて、本当に幸せな一年だったと思います。
2008年はどんな出会いがあるのかな~^^わくわく♪
皆様、今年もどうぞよろしくお願いします




2007年のマイベストはBL漫画編と小説編に記事ごとに分けました。
まずはBL漫画編です。
※BL以外の漫画は、あまり多く読んでないのでベストを選出しません。あしからず。

で、(上にも書きましたが)私は2007年から本格的にBLに溺れ、BL漫画を2006年よりもずっとずっと多く読みました。正確に数えてはいませんが、BL漫画だけでかなりの量を読んだ気がします。
サイドのプロフィールに書いてある大好きなBL作家さん、例えば山田ユギさんやよしながふみさんの作品にもほとんど2007年に出会い、読破したのです。
つまりベスト本候補だけで、もうすでに異常な数になったのでした(滝汗)

えー…多すぎてどうしようもなくなったので、ベスト10のランキングとかにはせず、とりあえず以下の4部門に分けてベスト作品たちを選出しました。
→【一生ついてゆきます部門】
→【2007年刊行本部門】
→【既刊本部門】
→【復刊ありがとう部門】
(これにプラスして次点の作品も選んでいます。)

でも部門ごとに分けたら、これまたなんかスゴイことに…。
お気に入りのBL漫画をとにかく詰め込んだ感じですかね。
参考になんかなりゃしません(汗)
でも全て2007年に読みましたし、これでも頑張って減らしたほうなのです。
では、どぞー。↓

【More・・・】

【一生ついてゆきます部門】
ベスト (順不同)

山田ユギ (全作品
「ドア」シリーズ・『誰にも愛されない』・『ピクニック』・『夢を見るヒマもない』…など

よしながふみ (全作品
『執事の分際』・『ジェラールとジャック』・『月とサンダル』…など

→部門名の通り「ワシ、一生ついてゆきます!!!」と思った作家さんを選びました。「ほぼ全作品ベストなんですけどどうすれば…滝汗」という結果、こうなりました。その他に草間さかえさんや日高ショーコさんもこの部門に入りますが、他の部門に作品が入っているので割愛しています。

ありえない二人 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)太陽の下で笑え。 (花音コミックスミニ)執事の分際 (白泉社文庫)1限めはやる気の民法



【2007年刊行本部門】
ベスト (順不同)

『肉食のテーブルマナー』 草間さかえ
『夢見る星座』 草間さかえ
→この二作品で一気に草間さんにハマった気がする。草間さんのエロがどうしようもなく好き。萌えますよ!2007年を代表するBL漫画だと勝手に思っています。

肉食獣のテーブルマナー (ドラコミックス 130)夢見る星座 (ビーボーイコミックス)


『どうしようもないけれど』①② 夏目イサク
→あ、これも2007年を代表する作品ですね!キュンキュン数値(?)はMAXを叩き出しました。島野と黒川、カップルとしてすごく好きです。あと島野のふとした可愛さ&色気は異常!

どうしようもないけれど 1 (1) (ディアプラスコミックス)どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)


『魔法使いの恋』 三池ろむこ
→買う前は、ベストに入るほどの作品だなんて思っていませんでした。でも読んでみたら、萌えすぎて驚きましたよ。ところどころ、心がキューンと鷲掴みにされる箇所があります。

魔法使いの恋


『セブンデイズ―MONDAY→THURSDAY』 宝井理人(原作:橘紅緒)
→橘ワールドを宝井さんが透明感あふれる絵柄で巧みに表現しています。これも期待以上でした!続きが気になって仕方ないです。はやく~。

セブンデイズ―MONDAY→THURSDAY (ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22) (ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22)


『その唇に夜の露』 深井結己
→ガツンときました。暗くて切なくて、胸を打たれます。だけど最後を読んで、幸せな気分にもまたなれるのです。

その唇に夜の露 (花音コミックス)


『あかないとびら』 鈴木ツタ
→06年に読んだ『hand which』に並んで好きなツタさん作品。いいエロ、いい変態(?)が満載です。面白かったな~^^

あかないとびら (バンブー・コミックス 麗人セレクション)





【既刊本部門】
ベスト (順不同)

『足りない時間』 日高ショーコ
『リスタート』 日高ショーコ

→日高さんに出会えたのも2007年の大きな収穫です。ブクオフで『足りない時間』と偶然出会ったのが、日高さんを愛するきっかけでしたね。読めば読むほどハマっていく不思議な作品たち。

足りない時間 (花音コミックス)リスタート (ビーボーイコミックス)


『未来の記憶』・『風の行方』 国枝彩香
→なんか色々考えながら読んだ記憶があります。言わずもがな、良質な作品です。国枝さんはコミカルとシリアスのバランスが良いですねー。aya-meさん、ありがとうです!(私信)

風の行方 (ビーボーイコミックス)


『聞こえない声』 京山あつき
→作品の雰囲気がとてつもなく好きです。そこはかとなく漂う色っぽさやエロさがたまらん!不細工もなんだかだんだん可愛く見えてくるんですよ(笑)

聞こえない声 HertZシリーズ


『コイノイロ』 上田規代
→そこらの少女マンガよりよっぽどキュンキュンしました!07年に刊行された『同級生』も良いですが、こちらのほうがより好きです。ナオ~vv

コイノイロ HertZシリーズ19


『人は愛を食べて育つ』 舞妓マリー
→みんな、表紙に惑わされて(?)買うのをためらってはイケナイ!この作品に出会えて良かったなー、とすごく思います。これもaya-meさんに感謝です!(またもや私信;)

人は愛を食べて育つ (MARBLE COMICS)




【復刊ありがとう部門】
ベスト (順不同)

『成層圏の灯』①② 鳥人ヒロミ
→私の心をガンガン揺さぶった作品。復刊されなかったらたぶん買っていなかったので、本当にありがとうございます!!と言いたいです。

成層圏の灯 1 (1) (WINGS COMICS BUNKO)成層圏の灯 (2) (新書館ウィングス文庫―WINGS COMICS BUNKO)


『最後のドアを閉めろ』①②
『開いてるドアから失礼しますよ』 山田ユギ

『可愛いひと』 紺野けい子

『SEX PISTOLS』シリーズ 寿たらこ


→2007年刊行本や既刊本に入れるのをどうかと思った作品(しかも大御所)をこの部門に入れました。いまさら私が「良い!」と言わなくても、皆さんよくお分かりかと思います。もう本当に楽しませていただきました♪
『可愛いひと』は紺野ワールドにハマるきっかけになった作品なので、紺野さんの著作を代表してここで選出。

最後のドアを閉めろ! 1 (1) (ビーボーイコミックス)可愛いひと (ビーボーイコミックス)SEX PISTOLS 1 (1)




【次点作品 (順不同)

京山あつき『KISS ME テニスボーイ』
→ベストに入れるかすごく迷ったけど…。ビバ変態!!

夏水りつ『完璧な恋人』・『愛のチカラで恋をするのだ』
→夏水さんの受けが可愛くて癒されました。

トジツキハジメ『前略』
→『初恋の病』よりこちらを。表題シリーズが特に大好き!

蛇龍どくろ『シュガーミルク』
→一つ一つの話も好きだし、絵柄も結構好みです。

高井戸あけみ『恋愛の神様に言え』
→良いです!高井戸さんの味がジワジワきます。

山本小鉄子『あしたのきみはここにいない』(原作:崎谷はるひ)
→崎谷節を山本さんが描くとこうなるのねと納得。何気に再読率は高い。



〔2008年の野望
・高井戸あけみさんの作品をたくさん読む。
・『春を抱いていた』シリーズを着実に読み進める。(現在一巻のみ読了)
・『是―ZE―』シリーズも読み進める。(同じく現在一巻のみ読了)
・新規開拓する!




とまあ、こんな感じでしょうか。…疲れました。
これを見ると、私がいかに欲張りで優柔不断なヤツかわかりますね(笑)
でも、まだまだたくさんあるような気がするな。…ううう;;
小説編は1月2日にアップする予定。少々お待ちください^^;
ちなみに2006年のベスト本はこちら


《以下、拍手レス♪》
12月31日(三時頃)に「『水に眠る恋』&『微熱の引力』」の拍手をポチッとしてくださった方へ

うわーん!ありがとうございます!!
ホント嬉しいです。あの記事、言い訳ばっかでごめんなさい><;
【EDIT】  17:05 |  ★ベスト本  | TB(0) | CM4  | Top↑
コメント
■こんばんは
読んでいる本が結構かぶっているので、そうそう!と思いながら記事を読んでいました。

今年も感想楽しみにしています。
辻マコト |  2008.01.05(土) 21:04 | URL |  【編集】
■こんばんはー!
辻さ~ん(^▽^)ノ” ←馴れ馴れしくてスミマセン;
コメントありがとうございます♪
「そうそう!」と思っていただけるなんて、嬉しいことこのうえないです。私の感想はズレてるんじゃないかと常々危惧しているので(苦笑)

>今年も感想楽しみにしています。
ああ、こういうのを待っていました…!もうこのブログの方向性を決めてくれる言葉が欲しくて欲しくて。
温かいお言葉ありがとうございます☆
白桔梗 |  2008.01.06(日) 01:03 | URL |  【編集】
■初めまして
初めてお邪魔したのですが、各部門分けが面白く、また「一生ついていきます」部門のエントリに激しく同意したので書き込ませていただきました。私も、山田ユギさんとよしながふみさんと出会って、昨年BLにはまったので。それにしても、この2人はBLかどうかに関わらず、ほんとハズレなしですよね。

まだまだBL初心者で、日高ショーコさんも知らなかったのですが、またチェックしてみたいです。

お互い、今年も素敵な作品に出会えますよう!またお邪魔させていただきますね(^^。

あ、就活スタイルでBL、全然アリですよ(何気に経験者)!うまくいくよう、陰ながら祈っています。
aki |  2008.01.18(金) 09:30 | URL |  【編集】
■akiさん、はじめまして~♪
こんなブログにお越しくださり(しかもコメントまで!)、本当にありがとうございます!
おお!akiさんの運命的な出会いも昨年だったのですね(゜∀゜)
そうなんですよねー、山田ユギさんとよしながふみさんは(BLに限らず)ハズレがないんですよね。だからこんな苦肉の策みたいな部門分けになりました(苦笑)

日高さんの作品は、まず『足りない時間』(花音コミックス)をオススメします^^
一回読んでピンとこなくても、何回も読んでいるうちにクセになる…と思います。
まぁ、私は一発で大好きになってしまったんですけどね(笑)

「就活スタイルでBL」の経験者ですか!これは心強い!(←?)
BLで萌え補給しながら頑張ります、はい(涙目)

akiさんのブログにもお邪魔させていただきますねー♪
白桔梗 |  2008.01.18(金) 15:06 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。