読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大部分「本ネタ」+α
2008年07月04日 (金) | 編集 |
えーーっと、当面の目標?

森博嗣さんの「スカイ・クロラ」シリーズ(全巻)を読破して
映画を見に行こう。…かな。



それより私、「森博嗣さん好き」とか言っておいて、このシリーズ未読ってどういうこと!?
いやー、読みたい!読なまきゃ!と思いつつもナゼだか読んでいなかったんですよね…。ほんと駄目すぎる…。

あ、でも「スカイクロラ」シリーズのハードカバー版(単行本)の装丁は、私の心の中の「小説装丁ランキング」上位に食い込みます。うつくすぃ~♪

スカイ・クロラナ・バ・テアダウン・ツ・ヘヴン―Down to Heaven
フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Lifeクレィドゥ・ザ・スカイスカイ・イクリプス



福井晴敏さんの『終戦のローレライ(上下)』のハードカバー版の装丁も1・2位を争うね。
というか、好きな装丁の本はもっと沢山あるはずなのに、なぜか今思い出せない…。ちょっと考えとこう。

終戦のローレライ 上終戦のローレライ 下

『終戦のローレライ』、とてつもなく良いですよ。
かつて、これでもかってほど号泣した記憶がある。
(あ、これの映画は認めません。だいたいこんな分厚くて内容的にも深いこの小説を映画にするのが無謀だったんだ。まず何が駄目だって、私の大好きなフリッツ・S・エブナーが出てこないんだよっ!怒)





はい。以下の三冊は現在、読んでいる本です。
ん?一般小説の波が来てるか?
でもBL本も普通に読んでたりします~w
BL本とこの三冊を平行して読んでるから、時間かかるんだな(汗)

ランRDG レッドデータガール  はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)別冊図書館戦争 1 (1)


読んでるBL本はこのへん(↓)
未読&積読、絶賛消化中♪

贖罪 [新装版] (ダリア文庫)ミルククラウンのとまどい (角川ルビー文庫)平行線上のモラトリアム (角川ルビー文庫 83-21)

あと、これとは別に外出用に持っていくBL本はその日の気分によって毎日変わります☆




全然関係ないけど…
みなさん、『DIVE!!』の豪華版が出てるの知ってました?
私は二週間前、よく行く書店で見つけて驚きました。
欲しくて欲しくてたまらなかったけど、金銭的に断念しました;;
本の前を何度うろうろしたか…!←挙動不審


4048738526DIVE!!
森 絵都
角川グループパブリッシング 2008-06-13

by G-Tools

この豪華版の画像(↑)は外側の箱なんです。
これの中に単行本4冊分(文庫だと2冊分)の『DIVE!!』を一冊にまとめた、辞書のように分厚い本が入っています。(ア○ゾンの情報だと、本文に著者の大幅な手直しが施されている模様)
分厚さだけじゃなく装丁も、何かの辞書のようにどんと落ち着いた感じに仕上がってました。(色は確か青だったかな?)

私が欲しい理由は、書き下ろし取材レポート(?)や各キャラの点数表が載っている小冊子的なものが、本と一緒に箱の中に入れられてたからです。
立ち読みで、ちょっと見るくらいじゃ気がすまない…!
手元に置いておきたいから、いつか絶対買います!!
(でもそうすると私、単行本も文庫も持ってるから、『DIVE!!』が三つも集まってしまうのね…。まぁいいけどさ…)




以下、アニメ『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』(第一話)の感想。
ちなみに、ストーリーには触れずに、よしながさんの作品がアニメ化されてどうなったか、どう感じたかを書いてみました。
(「辛口に見せかけて、実は…」編)


まず、ところどころ、「よしながさんの絵をちゃんと元にしてるのか?」と問いたくなるほど、「何コレ?誰コレ?」と言いたくなるほど、キャラの顔が違って見える箇所があった。
特に最初のほう。あれ?気のせい…だったかな?
よしながさんの絵にアニメ的動き(アニメなんだから当たり前)がつくと、違和感を感じてしまうのは事実。これが起因して、キャラの顔がちょこちょこ微妙に見えてしまうのかもしれない。
ちょっとまだわからないから、これから見続けて、分析を重ねていこう。


あと、もう一つ。

私の中でよしながさんの絵は(全く悪い意味ではなく)平面的なイメージがある。
「平面的」だと語弊があるか…(汗)えーっとえーっと…うーん?
まぁいいや、とにかく私はよしながさんの絵柄の雰囲気が大好きで、アニメもなんとかそれらしく表現しようという頑張りは見えた…
が、しかし!なんで登場人物以外の背景のほとんど(建物や家具や小物にいたるまで全て)にCG使ってんの!?
一つのアニメでところどころにCGを使うのならわかるけど、あそこまで背景を不自然にされてしまうと、キャラクターだけが浮いて見えちゃって、逆にすごくキモチ悪いんですけど!
これ、慣れるんですかね!?(汗)
あと、各所の指摘にもあるように、画面全体が白いんじゃ!


と、ここまで辛口で感想書きましたが…

実はそれなりに楽しんで見てはいました(笑)

真剣に見ていたがゆえに、これからの期待も大きいゆえに、
上に述べたような細かいところが気になっちゃってネチネチ感想書いたけど、実際はきっとたいしたこじゃないからね!たぶんね!(爆)



あ、声優陣もなかなかガンバッテルっ…!
藤原さんとミキシンが上手いのは当たり前だけど
マモが密かに成長したように感じたのは私だけ?(笑)
コメント
この記事へのコメント
そうそう、豪華版?出てましたね。
店頭の、しかも入口の目立つ所に並んでいて(映画の影響があると思いますが)
びっくりしました。
BOXになると収納が大変だと悟ったので買ってないですが、
どのタイミングで出てたんですかねぇ~?

もしも買った暁には、BOX限定のブツを拝見させてください♪
2008/07/06(Sun) 00:36 | URL  | 和吉 #KwVlb3ts[ 編集]
和吉さんへ♪
お、和吉さんも発見したんですねー(笑)
いつ出たんでしょうね?気づいたらあったんで私も驚きましたw

実は一番の問題は収納場所かもしれません^^;
もう部屋が本やマンガで溢れてて、かなりヤバイ状態なので…;;

たぶん買うとしても当分先になってしまう気がしますが(それまで流通しているかも問題ですが;;)、もし買いましたらお見せしますね~♪
2008/07/06(Sun) 22:08 | URL  | 白桔梗 #hrzdXNtM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。