読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バ…バレてる…
2008年07月24日 (木) | 編集 |
先日のこと。
ふいにリビングから私を呼ぶ母の声がするので行ってみた。

母:「白桔梗ー」
私:「なぁーにぃー♪」
母:「“腐女子”のことが新聞に載ってるよ(笑顔)」
私:「ブッッ!!!」

このヒトは何を言ってるんだ!?
というか、腐女子の意味を知っているのか!?
とか思いつつ、母が広げている某A新聞の夕刊に駆け寄る。
確かに、確かに書いてあったよ腐女子って。
なんか著名人に悩みを相談するコーナーで、
16歳の高校生が相談してたよ…
「私は俗に言う「腐女子」です。男性同士の恋愛を扱った漫画作品が好きなのです。(中略)でも親は同性愛やそれに類するものを嫌って、認めてくれません。云々…」

きぃーあぁー>(゜□゜;)
(;゜□゜)<全国紙でなんつー相談してんだアフォー(心の声)

私:「こ…こ、これ、読んだ!?(汗)」
母:「うん、読んだよ。アンタの仲間じゃない(ニヤリ)」
私:「なんで読んでんだよ!仲間ってなんじゃ!(逆ギレ)」

もう、あちゃー(´д`;)ですよ。
完全にバレバレですよこれ。
まぁいいか。うちの母親は否定しなかったから(苦笑)

その後、妹に泣きつく。

私:「○○(妹の名)ちゃーん!(´;д;)お母さんに腐女子だってバレちゃったよー(泣)」
妹:「お前、あんだけ部屋にBLぶちまけてるんだから、気づくに決まってんだろ氏ね!

ひどい…ひどすぎる…(;へ;)

その後、父親が私の部屋に物を取りにきたとき
例によって築いていたBL本の山(一番上は「チョコレート密度」…汗)
を見られたのだが、父親はまったく平然としていた…。

あ、大丈夫なんだね、うちの家族は。
良かった良かった……って、いいのか!?





ここからは妹のはなし。

妹は私のことがこれ以上ないほどウザくてキモいらしいww
そのことは妹の口からしょっちゅう明言されている。
また、弟(妹にとっては兄)は友達に会わせられるけど
私は友達には絶対に会わせられない、ともハッキリ言われている(爆)
普段、私がちょっと妹の部屋に入ろうとしただけも、力ずくで(それも全力で)追い出されるのだ。それほどウザがられている。

だけど、その日は余程機嫌が良かったのか
夜に妹が突然私の部屋に来て、私のイスに我が物顔に座り
笑顔で楽しそうに私のダメ出しをし始めた
私はBL小説を読むのを中断して大人しく聞くことにする。(´・ω・)

これがひどいのなんのって…。

顔の造作から、ぼーっとしている時の間抜けな表情のことまで。
もちろんその他、性格・行動・言動・仕種などなど。
ありとあらゆるダメ出しを熱弁する妹。
大人しく聞き入る私。だんだん悲しくなってくる。(´;ω;)ブワッ
あ、「オタクで腐女子」であることをダメ出しされたときはちゃんと反論しましたよ(爆)

妹から蔑まれたり貶されたりするのは
慣れてるし、その通りだと思うし、あまり傷つかないから、
別段怒ったりはしないんだけど…。
さすがにあんなにハッキリと詳細にダメ出しされると凹むね。
ぺしゃんこの、ぺしゃぺしゃになるね。(´;ω;)ブワッ
まぁ、創作の原動力になるからいいんだけどさ…(妙に前向き)

色んなことを言い切ってスッキリした妹が出て行った後、
悲しくなりながら、ちょっとふて腐れながら、涙目の私は大人しくBL小説の読書に戻ったとさ。
というか、6歳(くらい?)年下の妹に言い返せない姉って…(遠い目)

コメント
この記事へのコメント
知られているんだろうけど隠したい気持ち、わかりますよ!
さすがにお父さんには……ツッコんで欲しくないですよね。

妹さん、お姉ちゃんが好きなんですね~と以前何気なく言った言葉が……
あらららそんな仲だったんですか。
いいのいいの、10代の子にはまだ姉の偉大さなどわからないのです。
大人になるにつれ、姉の懐の広さに気づきひれ伏させればいいわ!!(ドS)
もしかしたら妹さん、自分の内なる素質(腐的な意味で)に恐れているのかもしれない。
お姉さんの乙女な魅力に恐れてるのかもしれない。
そう思ってどっしり構えておけばいいと思いますけどね!

ちなみに私も6歳離れた姉がおりますが
あんまりケンカ売ろうとは思わないなぁ。
ちょうど白桔梗さんと妹さん(反抗期?)くらいの年齢の時
姉が一人暮らししていたっていうのも要因にありますが。

私もクソナマイキな妹のクチなので微妙にずれた視点になりますけど
姉というのはいつまで経っても越えられない壁のようなものなので
生意気言ってるなぁと遥かな高みから見下ろしてればいいんじゃないかと。
2008/07/24(Thu) 10:55 | URL  | 和吉 #KwVlb3ts[ 編集]
こんばんは~!

うちの家は完全黙認ですねえ。。
父親にはNOWHERE見られました・笑
ある意味すごく痛い!いやいつもこんなんばっかじゃないですよ!

いやあ妹さん・・・
ものっそいツンデレにしか見えないんですけど・笑
なんていうか地でいっているといいますか。
これ男同士なら(無茶設定)絶対何かの拍子でくっつきますよ!!
本当に嫌っているってことはないと思いますけどねえ。。多分。。

自分にも姉がいますが
やはり姉は偉大ですよ!
漫画買ってきてくれるし。
まあ・・・越えられない壁がありますね。
いや・・・あるようなないような・・・。

白桔梗さんは本当に理想のお姉ちゃんって感じなんだけどな~笑
わからないものです!(何が

2008/07/24(Thu) 19:51 | URL  | 氷雨 #-[ 編集]
和吉さんへ♪
こんにちは~☆
如何わしいモノは隠したいですよねー(笑)
父親が部屋に入ってきたときはちょっと焦りました。

キョーダイ仲は悪くないと思うんですけどね…^^;
どうも妹は私のことがちょくちょく気に食わないみたいです。
いやはや、どうしたものか…

そうですよね!あの子にはまだ姉の偉大さがわかってないんですよねぇ~、きっとww
でもどうしましょう私、「乙女な魅力」とやらが皆無のようなんですけど…;;
自分的に「キモい度」はどんどん上がってる気はしますが^^;
妹にほんとに素質があって腐女子になってくれればいいんですけど…、ヤツは今三次元に夢中でこっちを見向きもしません(汗)

和吉さんを妹に持つお姉さまが羨ましいです^^
和吉さんは聡明で出来の良い大人な妹、というイメージですね。「クソナマイキな」印象はありませんよ~。
あっでも、姉妹喧嘩では論理的に言い負かされそうな気がします(笑)

さて、今日も私は妹に遥かな高みから見下ろされますか…(爆)
2008/07/25(Fri) 15:09 | URL  | 白桔梗 #hrzdXNtM[ 編集]
氷雨くんへ♪
こんにちは~☆
おお、完全黙認羨ましいですー。
でも私の家もそのうちそうなりそうな予感…^^;

たしかにNOWHEREはちょっと痛いかもです(苦笑)
でも男同士が真っ裸で絡み合っている表紙よりはマシな気がしますw
なんといってもツタ絵の魅力!!(って、無理か…)

あ、なんか氷雨くんの「妹はツンデレ」という見解は正しい気がしてきました。
ちなみにその場合95%がツンで、残りの5%がデレですが…^^;
デレのときは一緒にプリクラを撮ってくれます(笑)

氷雨くんちの姉弟関係もいいなぁ~。
漫画を買ってきてくれるなんて、たしかに偉大なお姉さまですよ!
私の弟妹は、私のために何かをすることはまずないです;;

あ、氷雨くんが弟だったら、すごく楽しそうだなぁー^^
絶対BL談義に花を咲かせまくる気がしますw
2008/07/25(Fri) 15:28 | URL  | 白桔梗 #hrzdXNtM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。