読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秀香穂里&水名瀬雅良『ショートカット・ラブ!!』サイン会(7/26)レポ
2008年07月29日 (火) | 編集 |
ここ数日は、すさまじい忙しさでした^^;
でもレポートはラスト一つ!頑張れ自分。

今は各所で話題になっていた冬貴パパのCDが悶え狂わんばかりに聴きたい!!
あまりにも聴きたすぎて、またまた友人M(神谷さんファン)に泣きつく。
(というか、いそいそと「淫乱パパどうだった?」というメールを打つ。)


友人M、貸してくれるそうです。
ありがとう。ホントありがとう(;_;)
Mちゃま、BLいっぱい貸すからね~ん


 * * * * *


さぁーてと、記憶が曖昧になるうちにさっさと更新しちゃおう。
タイトルの通り、7月26日に秀先生と水名瀬先生の合同サイン会に参加しましたー☆
前夜クーラーをつけたまま寝てしまったので、朝からダルくて一瞬行けないかと思いました。けれどしばらくして元気になったので出発です。タフな体っていいネ(笑)

正午ちかくにジュンク堂で皆様と待ち合わせしました。
okapiさん夏埜さん和吉さん
いつもいつも(ry……大好きです!!(告白:笑)
花子さん
わーいお久しぶりです!今日も大好きです!!(告白その2:笑)
そして今回はじめましての琴葉さん
新しい出会いは毎回緊張しますが、とても嬉しいです♪これから宜しくお願いします^^

皆が揃ったところで、まずはメガネスーツ喫茶へ。
ジュンク堂の近くなんですね。知りませんでした。
お店に入ったら本当にメガネでスーツの店員さんが出迎えてくれて(当たり前だ)、思わず心の中で盛大に吹きました。(←なんでだよ)
ここでお昼ご飯を食べたのですが、自分たちの話に興じてしまって、せっかくメガネスーツ喫茶に来たのにその雰囲気を存分に味わいきれずに終了。(味わうためのさしたるイベントがなかったことは置いといて…w)
でもメガネでスーツの男たちを遠目に見て、ぬるーく楽しめたのでよかったです☆(笑)

その後ジュンク堂に戻り、サイン会の列に並びます。
結構人は並んでいましたが、皆さんと話していると時間があっという間に過ぎますね。緊張の待ち時間もとても楽しいです。
(私信>「局部」と言われたらやっぱり(男の)アソコを真っ先に思い浮かべてしまう変態極まりない私はぶっ飛ばされればいいと思いました。ちなみに話の内容から「ドリルのような局部」を想像したことはナイショです…笑)←なんのこっちゃw

そして、いざサインの時。
自分の番になって秀先生と水名瀬先生にサインをいただいたのですが、自分が何と言ったのかほとんど覚えていないという…(-"-;)
確か秀さんには「“くちびる”シリーズが大好きです」ということ、水名瀬さんには「水名瀬さんの絵がすごく好きです」という単純すぎることを伝えたような気がします。(あと両先生に握手をしていただきましたね^^)
そして先生方のお顔もまた、朧げにしか思い出せないという…。あんれー?笑顔は最高に素敵だったということは覚えているんですがね^^;
秀さんは細くて小さいけど明るい方、水名瀬さんは優しげなお姉さまという印象だったような…(あやふや)


image27.jpg
↑なんかすごくイラストとサインがマッチしている気がする!
カッコイイなぁ~~むふふvv


まぁそんな感じでサイン会は終わりました(爆)
いつものごとく不完全燃焼な気はしますが、こんなもんですよねーサイン会って^^;
そのあと夏埜さんと別れ、とらで琴葉さんと別れ、
残りの方々とだらけを堪能して帰路につきましたとさw

なんだかんだですごく充実した一日でした。
メガネスーツ喫茶オフとサイン会、とっても楽しかった~

皆様&秀先生&水名瀬先生に心から感謝です!!



お礼に代えてこっそり私信。(というかひとり言。)
okapiさん
いただきもので萌え補充をしたので、私はこの一週間なんとか乗り切れそうです(笑)ありがとうございます!
夏埜さん
いただきものの前に正座してますww今から聴きます。いつかレビューも書きたいです。ありがとうございます!
花子さん
いただきものありがとうございます!セカンドウィンド夏休み中に読みます。タクミくんシリーズいつか貸してくださ~い♪熟年夫婦(?)バッチコイ!(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。