読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BL漫画感想メモ★その1
2008年08月24日 (日) | 編集 |
やばいやばい…
あまりの忙しさに更新どころかパソコンもろくに触ることができない日が続いてます。泣きたいです。

でも、とりあえず笑っとこう。にこっ☆d(^A^)b ←壊

今回少し時間があったので、BL漫画の感想をアップしてみました~。
もうね、ちょっとでも萌え補給したい!と思っても漫画しか読んでられません。小説は読むのに時間がかかるから全然進まないし!


○『嫌いじゃないけど』 桜賀めい
○『wonderful days? 限定版』 天禅桃子
○『愛とセイギで夜が明ける』 広川和穂



今日は3作品。(明日も漫画2作の感想を予定してます。)
ほんとメモ程度の感想ですが、それでも宜しければドウゾ。
 ↓
嫌いじゃないけど (花音コミックス)嫌いじゃないけど (花音コミックス)
(2008/07)
桜賀 めい

商品詳細を見る

桜賀さんの作品はこれ以外に三作(シリーズ前作である『ワルイコトシタイ』『悪いコでもイイ?』含む)を読んでいます。
まぁなにしろツンデレが嫌いじゃない私ですから、ふつうにニヤニヤしながら楽しみましたとも(笑)
このシリーズって、なーんにも考えないでただBLを楽しみたいときに向いている良作と思うんだけど、どうだろう。
不良攻とツンデレ眼鏡受のおかげで、読んでる間だけは嫌なことを忘れられました^^



wonderful days? 初回限定版 (ドラコミックス (No.173))wonderful days? 初回限定版 (ドラコミックス (No.173))
(2008/07/25)
天禅桃子

商品詳細を見る

天禅さんの作品は『ラ・サタニカ』以来2作目です。
自分的には予想してたより面白かったし、予想してたより萌えました!!
ただ受けの子の髪の毛が短かったらもっと萌えていたかもしれない…。
まぁでも赤面した顔とか泣き顔とか色々可愛かったからヨシとしよう(笑)
ヘタレが出てくるBLも好きだけど、こういうカップルのお話も私は結構スキです、天禅さん。(あとがき参照)
ラブラブ(?)な小冊子もなかなか良かったです☆



愛とセイギで夜が明ける

広川さんプッシュしていくよぉ~~~!!
といっても、読んだのはこれで二作目だけど^^;
『明日、雨は降らない』もすごく大好きだけど、これもめちゃ良かったです!
作品全体を通してヤってる回数が多めで、一人でムハムハ萌えてしまいましたよー(笑)
広川さんの作品はいたしてるところが妙にエロい気がしますね。
いや、事実エロシーンなんですけども…。なんだろ、ものすごく過激な描写とかそのものがモロに描かれているわけじゃないのに、エロがよりエロエロしく感じられるといいますか…。って「エロ」しか言えないのかおれは!爆
(あ、『明日、雨は降らない』を買ったときにK埜さんがおっしゃっていた、まさにその通りでしたw)
いやー、なにはともあれ私にとって広川さんはもうしっかり追いかけなければならない作家さんの一人ですね。
著作が少ないのが本当に残念だよ;;
徳○書店さん、もっとじゃんじゃん出しちゃって!買うからさ!
いっそ別のとこ(出版社)からも出しちゃってほしいくらいだぜ!(爆)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。