読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BL漫画感想メモ★その2
2008年09月03日 (水) | 編集 |
ども~。最近BL本を買うときでも「カバーと袋は要りません(にこり)」と言う白桔梗です(^∀^)ノ

もちろんエコですよエコ! …なんつって(笑)
いや、エコのこともちゃんと考えてはいますが、もうウチ様々な袋が溢れるほどあってヤバイんですよ。比較的きれいな袋だと勿体無くて捨てられない貧乏性です。
貧乏性ついでにカバーも洋菓子が包まれていた可愛い包装紙なんかで自分で折っちゃったりしてね。
あとはドナドナした本にかけていたカバーが結構余っているので、それをかけたりしてるから、結構カバーいりませんと言うことが多くなりました♪
まぁ悪いことではあるまい(;^ー^)


さてさて今回は先日のBL漫画感想メモの続きです。
少し前に読了した漫画ばっかりですが…。
当初感想メモに書こうと予定していた作品を大幅に変更しました。
ユギさんの『死ぬほど好き』も書こうと思いましたが、今更私が「いいよぉいいよぉ!(☆∀☆)」とか言わなくても、そんなの皆さんもう充分わかっていらっしゃいますもんね^^;
あ、でもそれを言ったら全部そうか…(遠い目)

○『ミスターコンビニエンス』 阿仁谷ユイジ
○『青空の澄んだ色は』 天禅桃子
○『純情と不埒』 天禅桃子
○『エンドレスワールド』 蛇龍どくろ


またも、ほんのメモ程度なんで参考にもなりませぬ~。

ミスターコンビニエンス (MARBLE COMICS)ミスターコンビニエンス (MARBLE COMICS)
(2008/07/16)
阿仁谷ユイジ

商品詳細を見る

オススメしていただき、阿仁谷さんの作品に初挑戦~♪
友人からも阿仁谷さんの作品はエロいと聞いていましたが、確かにエロかった(笑) 何がエロいって絡みはもちろんなんだけど、なかでも特に受けっこの表情とかフ○ラ描写とかかな~。
でもそれでいて心をぐっと掴まれるような箇所も多くて、全体的にとてもオイシイ作品でした!満足です!
ああーやっぱ方言もののBLいいわぁ~(*´д`*)
「好かぁん」とか、かなりキタw ←



青空の澄んだ色は (ミリオンコミックス)青空の澄んだ色は (ミリオンコミックス)
(2008/08/25)
天禅 桃子

商品詳細を見る

いやぁ~~。心が洗われるような良作でした!
「先生×元教え子」の、まさに見本のような作品でしたね~^^
帯に「憧れが好きに変わる」とあるように、受けの心情変化がうまく描かれていたと思います。なんというか…潜在的に持っていた淡い恋心に気づき、どんどん想いを募らせていく受けの様子をじっくり見守ってしまった。切ないような泣きそうな表情がまた実に良い!!
…ただ一つだけ欲を言うなら、H描写がもうちょっとだけ濃いとさらに良かったかな。朝チュンに結構近い感じだと思ふ。
え~贅沢ですかね?(苦笑)



純情と不埒 (Hertzシリーズ6)純情と不埒 (Hertzシリーズ6)
(2005/09/01)
天禅 桃子

商品詳細を見る

なぜかちょっと気になって買ってしまった天禅さんの既刊本。
大学生や高校生の5つの恋愛が詰まった短編集です☆
どの話もわりと好きだけど、どの話ももうちょっと続きが読みたいな~と思ったのは事実。
短編よりも長編のほうが天禅さんの実力が発揮できている気がするし、作品自体もより素晴らしいものになるんじゃないかな…と改めて思いました。
買ったこと自体は全く後悔していませんけど、どれでもいいからせめて続き(というかその後の話みたいなもの)を描き下ろし短編として収録してほしかったなぁ~。



エンドレスワールド (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)エンドレスワールド (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)
(2008/08/22)
蛇龍 どくろ

商品詳細を見る

いやーこれね、ぶっちゃけ感想書くのまじ難しい(爆)
えー。単純に漫画として面白い!ただこれはBLではないと思いました。
少なくとも従来の「ボーイズラブ」とは異なる趣を感じました。
一作目の『シュガーミルク』とは全然雰囲気が違います。『シュガーミルク』のようなポップでキュートな作品を想像しながら読んだ私は「うおっ!」となりました(笑)
読めばわかるけど、色々と過激です。やってくれるぜ蛇龍さん…!
…それにしても、最初に出てきたチンピラ小僧が全体を通してこんなに出張ってくるとは思わなんだ(爆)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。