読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青桐ナツ『flat』1巻
2009年04月15日 (水) | 編集 |
今回は実験的に感想を書いてみました。
というのも、いつも感想を書くときはいつも「あらすじ」と「感想」の部分を折りたたんでいるのですが、「続きを読む」をクリックするのが面倒な人もいるかなーと常々思っていました。
短い感想でネタバレ率が低かったら折りたたまなくてもいいか…、ということで今回は折りたたんでいません。
ネタバレはあまりしませんが、その分いつも以上に中身のない感想(にもなっていないひとり言)になっとります。あしからず~。



これ、来月2巻が発売されるんでしたっけ。(嬉し
そのことを思い出し、すごーく今更ですがこの漫画の感想です。

昨年、非BL漫画の中で一番読み返した作品です


flat 1 (1) (BLADE COMICS)flat 1 (1) (BLADE COMICS)
(2008/09/10)
青桐 ナツ

商品詳細を見る

超マイペース高校生・平介。そんな平介の不動の日常を少し揺らしたのは、従弟の超忍耐幼児・秋で…。新星が贈る、ゆったりハートフルシリーズ。描き下ろしも加え、待望の第1巻が登場!!


【感想…か?】

これはもう…

あっくんの愛らしさに悶えるための漫画だ。

以上。

てか今更これ以上何を語れと。
来月2巻が発売されるんだから
1巻を未読な方は一気に2冊買って読めばいいじゃない!
癒しと萌えを同時に求めているならまず間違いなくオススメです。

この作品にはもう本当に卒論の辛い時期にお世話になりました。何回も読んで、癒されました。
毎回読んで毎回泣いてた場面がいくつかあるんだけど…卒論の時期に追い込まれすぎて、私、おかしかったんだろうか…?^^;

表紙に和むし、中身にはさらに和む。
癒しと萌えを補給して、心が潤うんだこれが。
一般人(?)の妹にも読ませたらすこぶる好評で、あっくんの可愛さについて小一時間語り合ったのがいい思い出ですww

小さい子から学ぶことって意外にあるよねー。
そんなことを思いながら二人のやり取りを堪能いたしましたよ。
可愛すぎるあっくんとその熱視線の先を見守り、平介の歩み寄りを見守り、マイペースに紡いでいく二人の関係を見守り…

あ゛ーーー!
癒しが異常に足りない今、早く2巻が読みたいぜ!
5月の発売日が待ち遠しいよ~><
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。