読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイベスト本2008 (BL小説編)
2009年01月02日 (金) | 編集 |
今日はマイベストの小説編です!眠いです!(え…)
ちゃきちゃき書いてしまうぞ(`・ω・)

2008年は就活や卒論があったからか、一般小説はもちろん
BL小説も読んだ数が例年より少ないです。
(そして今年は一般小説のベストを選出しません。)

ちなみにBL小説でも、読んだらベストにランクインするかもしれない2008年の代表作を私はいくつか読んでいません(泣)例えば…
英田さんの『デコイ』の2冊も、
須和雪里さんの『サミア』も、
杉原理生さんの『硝子の花束』『恋の記憶』も、
秀香穂里さんの『他人同士』全三巻も、
完全に未読です…;;はぁ~~~(ため息)
ついでに言うと『SASRA』も途中までしか読んでいません…ああ。
色々と駆け込み読書が間に合わなかったよぉ!!(;へ;)
なんか…スミマセン…。(誰に謝っているのか不明ですがw)

まぁグダグダ言いつつBL小説のマイベストの発表です。
こちらも新旧問わず、2008年に私が読んだBL小説の中から
・【良かった】作品(第三位群)
・【準ベスト】作品(第二位群)
・【ベスト】作品(第一位群) を選出しました。
(ちなみに【ベスト】内と【準ベスト】内でさらに軽く順位をつけてみました☆)

…っていうか、【良かった】と【準ベスト】の作品の数が
予想以上に多くなってしまったぁーー(゜△゜;)ガガーン
もうちょっとピシィッと絞るつもりだったのに…!

優柔不断すぎる自分に愕然としますが
そんなベストでもよろしければ以下からどうぞ。
☆…2008年刊行本
★…既刊本
題名のリンクは感想に飛びます。


【良かった】 7作品(順不同)


☆『唇で壊される』 橘紅緒
⇒はっきり言うと、私はこの作品の攻めが好きです!(爆)こういう得体の知れない優男タイプに弱いんですよ。作風も好きです。淡々とした雰囲気の中に見え隠れする、えも言われぬ温度がたまらん。最後のシーンも印象的でヨシ。

唇で壊される。 (SHYノベルス)



☆『茨木さんと京橋君』①② 椹野道流
⇒2巻のほうがより好きです!あの喧嘩のシーンがあるからかもしれません。あれがあってこその恋愛だよな~と思います。脇カプもイイ味出してる良作BLです^^

茨木さんと京橋君〈1〉 (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫)茨木さんと京橋君2 (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 ふ 3-13)



☆『年下の彼氏』 菱沢九月
⇒この作品、読む人によっては「長かった」「途中がだらだらしていた」という感想もあるかもしれませんが、私は気づけばあの長さをさらりと読み終えていました。マイペースな恋愛をじっくり楽しめる内容とイラストが詰まった大好きなBLです。

年下の彼氏 (キャラ文庫)



★『スノーファンタジア』 うえだ真由
★『Missing You』 うえだ真由

⇒うえださんの切ない系BL2作品です。たまにすごく切ない系の小説を読みたい波が自分を襲います。その願望に見事に応えてくれた作品たちです。せつないのすきだぁー!!

スノーファンタジア (新書館ディアプラス文庫)Missing You (新書館ディアプラス文庫)



☆『銀盤を駆けぬけて』 春原いずみ
⇒この作品、BLを読んでいるという感じがあまりしませんでした。良質な青春スポーツ小説のようなキラキラした作品です。フィギュアスケートが好きなので読んでいて楽しかったです。

銀盤を駆けぬけて (キャラ文庫)



★『ひそやかな情熱』 遠野春日
⇒このシリーズを昨年はじめて読みました。第一作目が大好きです。受けと攻めの性格と二人の関係性がもろツボにはまりました。

ひそやかな情熱 (元気ノベルズ)







【準ベスト】 6作品


☆『愛こそ明日の絶対』 いおかいつき
⇒絶対シリーズ最終巻。もう終始ラブラブです(笑)大好きなシリーズの最後で二人のさらに幸せな姿が見れたので良かったです。

愛こそ明日の絶対 (幻冬舎ルチル文庫)



☆『それは罪なアナタのせい』 萩野シロ
⇒これもねー…攻めがねー…好きなんですよ(照)『唇に壊される』同様、得体の知れない王子様タイプが(ry
昨年は他にも萩野さんの作品を読みましたが、攻めのキャラクターゆえこの作品を準ベストに選びました。話もイサクさんのイラストも良かった。

それは罪なアナタのせい (B‐PRINCE文庫)



★『キミログ』 高将にぐん
⇒これを読んでいるときのあの楽しさといったら!!読書中のワクワク感はトップレベルだと思いました。読む前は全然期待していなかったのに、それを見事に裏切られたのは嬉しい誤算でした。

キミログ (白泉社花丸文庫)



☆『獣の妻乞い』 沙野風結子
準ベスト第三位
ビバ(゜∀゜)獣姦!ビバ(゜∀゜)獣姦!!(2回言った)
決して明るいトーンの話ではないけれど、私の獣姦萌えを目覚めさせてくれた良作。

獣の妻乞い (リンクスロマンス)



★『何でやねん!』①② 久我有加
準ベスト第二位
とても面白かったお笑い芸人ものBL。二人は最高のコンビであり、最高のカップルだと思いました。読後がとてもスカッっとするので、2冊を一気読みすることをオススメします。今年はもうちょっと久我さんの他の作品にも挑戦したいな~。

何でやねん! 1 (ディアプラス文庫)何でやねん!(2) (ディアプラス文庫)



☆『薔薇色の人生』 木原音瀬
準ベスト第一位
痛くない木原作品を読みたい方にオススメです。お互いを心底想い合うようになったロンちゃんとモモの関係がすごく素敵ですごく好きです。
もっとずっと二人のラブラブを見ていたかったなぁ…と木原作品に対していつの間にか自然に思ってしまっていた自分は本当に贅沢になったものです(笑)

薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)







【ベスト】 3作品



 第二位  (同率)

☆『交渉人は疑わない』 榎田尤利

⇒テンポの良さと面白さは申し分ない最上のエンターテインメントでした。榎田さんの力が最大限に発揮された作品だと思います。各キャラクターも個性的で良い!

交渉人は疑わない (SHYノベルズ)



 第二位  (同率)

☆『愛と混乱のレストラン』 高遠琉加
☆『美女と野獣と紳士 ~愛と混乱のレストラン2~』


⇒実は、この作品は数日前の駆け込み読書で読みました。途中からぐいぐいストーリーに引き込まれ、時折涙腺がやられました(笑)文句なしのベスト入りです。
今まであまり意識したことはありませんでしたが、どうやら私は高遠さんの文章が好きみたいです。
今は最高に続きが気になっています><

愛と混乱のレストラン (二見シャレード文庫)美女と野獣と紳士~愛と混乱のレストラン2~ (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫)





 第一位 


★☆『美しいこと』 木原音瀬

⇒どこからか「やっぱり」という声が聞こえてきそうですが、これが堂々のマイベスト第1位です。もー!この上下巻にどれだけ心を揺さぶられたか!!
「寛末氏ね」と心の中で何十回も罵倒し、松岡とともに何度も涙を流した思い出深い作品。
「愛すること」という番外編小冊子も最高でした!

美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)美しいこと(下) (ホリーノベルズ)







【次点
んー!この次点の5作品は実際超おしいです!
泣く泣く上から削ったものばかりで、どれも本当に良かったです!

☆『恋のはなし』 砂原糖子
⇒エロがおいしい作品でした。攻めに意表を突かれたことも忘れてません^^

★『恋の行方は天気図で』 うえだ真由
⇒地に足ついたマイペースな恋愛。ほんわかしたり、考えさせられたり…

☆『吸血鬼と愉快な仲間たち』③ 木原音瀬
⇒ラブ面は全然進まないのに相変わらずの面白さ。続きが早く読みたいです!

☆『うそつき』 烏城あきら
⇒本格的なガテン描写が新鮮で、かつ満足度もとても高かったです♪

☆『雪よ林檎の香のごとく』 一穂ミチ
⇒とても期待できる新人さんですね。あの文体がクセになりそうです。






(追記:'09.1.13)
【特別小説賞&マイベストBLCD

崎谷はるひ
★『しなやかな熱情』
★『ひめやかな殉情』
★『あざやかな恋情』


⇒崎谷さんの慈英×臣シリーズ3冊が特別小説賞とマイベストBLCDの同時受賞です。
昨年BLCDを聴く前に小説3冊を読みきりました。ヘタしたら準ベストorべストあたりに軽々入りそうなくらいお気に入りのシリーズになったのですが、今回はあえて別枠を設けました。
うん、やっぱ二人のエロが大好きっすわ!!(爆)

昨年は例年よりBLCDを聴いた年で、「言ノ葉ノ花」「是-ZE-」「水に眠る恋」「ドアをノックするのは誰?」「同級生」などなど良質なBLCDに沢山萌えさせていただきました。
そのなかでも一番インパクトが強かったのがやはりこのシリーズ(特に「しなやかな熱情」)です。
三木眞一郎さんのうまさに感嘆のため息をもらし、神谷浩史さんの神的な喘ぎ声にヤバイくらい悶え転げ…ええ、落ちました(笑)
「さらさら。」も最高でしたね~^^

しなやかな熱情 (幻冬舎ルチル文庫)ひめやかな殉情 (幻冬舎ルチル文庫)あざやかな恋情 (幻冬舎ルチル文庫)

コメント
この記事へのコメント
明けてしまいましたっ!
おめでとうございます(^^)/
レポートも終わってなければ、積読も減らせていないという堕落生活をしてます…
こんなヤツですが、またよろしくお願いしますm(__)m

白桔梗サンの2008年ベスト、小説は自分も読んだのが多く被っていて、嬉しいです~
さりげなくいた、良かった作品の「年下の彼氏/菱沢九月」「Missing You/うえだ真由」は自分もお気に入りです。Missing~は続編?リンク作のブラコン兄ちゃん編も良かったですね~(同人誌でそれぞれの続編も出てますし)
マンガのほうは、読んだことない作品ばかりだったので、参考にさせてください(なかなか新規開拓できないヘタレなので)
2009/01/02(Fri) 23:09 | URL  | 岡ピー #IiLO95fg[ 編集]
岡ピーさんへ♪
明けましたね。おめでとうございます!
もうコメレスがめちゃめちゃ遅れてしまい申し訳ありません!!
「海外逃亡してます」の記事を予約投稿にして出て行ったので
岡ピーさんがコメントをくださった時刻は飛行機の中で爆睡してました←
私も今レポートをやっています。辛いです…
早く本にまみれた日々を送りたいです;;

「年下の彼氏」や「Missing You」良いですよね^^
私、Missing~のリンク作のほうはまだ未読なんですよー><
良さそうなので早く読みたいです☆
てか、同人誌知らない!ああ、集めなきゃ!
情報ありがとうございます(笑)

さて私のマイベスト漫画は参考になるかしら~(汗)
かなり独り善がりなベストなのでちょっと心配です。
私も新規開拓はあまりできませんが、今年こそは頑張りたいです!
2009/01/07(Wed) 22:32 | URL  | 白桔梗 #hrzdXNtM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。