2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

いつき朔夜『コンティニュー?』

2007.02.11 (Sun)
私の中でのいつき朔夜さんの印象は
「ディアプラスのうまい新人さん」という感じでしょうか。
文章がうまいし、話もうまい!

先日読んだ『八月の略奪者(ラプトル)』がなかなか良かったので、今回他のも読んでみようと思った次第です。
で、迷ったんですよ『コンティニュー?』と『GIトライアングル』のどっちを買うか。
まぁ、いずれは両方読むつもりでしたけどね。

結局、表題作「コンティニュー?」が投稿作(かつ雑誌デビュー作)ということだったのと、自分がディアプラス小説大賞に興味があるという理由で、今回は『コンティニュー?』を買いました。
結論から言うと…買って正解でした!!

コンティニュー?

【More・・・】

【あらすじ】

妻に逃げられ、赤ん坊を抱えてリストラされた絢人(受)。
再就職もうまくいかない中、ゲームソフト会社を経営する藤堂(攻)から、彼の愛人になる契約を持ちかけられた。
生活のため仕方なく契約した絢人だったが、いつしか藤堂のカラダに慣らされてしまう。
そんなある時、絢人は藤堂の会社で思わぬ仕事をすることになり…(参照:裏表紙)


【感想】

じつは…最初そんなに期待してませんでした!(すみません)
だってだって、よくある愛人モノかと思ったんだもん。
でも、それは全くメイン(テーマ)じゃなかった。

いつきさんはこの物語で、家族のあり方みたいなものを書きたかったのではないか。
事実、絢人と藤堂と美里ちゃんはすごくあったかい家族だと思うし。

絢人が藤堂と美里ちゃんを大切に想う気持ちも、
藤堂が絢人と美里ちゃんを大切に想う気持ちも、
十分に伝わってくる。
美里ちゃんもすんごく可愛くて、正直こんなパパ達がいて羨ましい!
「みさとのにっき」もイイ♪

ほんわかした小説で、まじ癒されたー。
すんごく好きな話。大満足の一冊ですよ!
【EDIT】  01:45 |  …いつき朔夜  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。