2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

生きてます

2009.07.19 (Sun)
このブログは開設してから更新が一ヶ月以上途絶えたことは実は一度もなくて、ついでに言うと一ヶ月に一回も更新してない月もありません。
なので今日更新してみる!(なんじゃそりゃ)

とりあえず白桔梗、生きてます
死にそうだけど死なねーだろたぶん。

うん。まぁ今日はこれ以上書くことがなくて、さてどーすっかな。
あ、そうだそうだ、今日は焼肉に行きました。(←どーでもいい)
タン塩とカルビがめちゃうまで、
しめに黒ゴマアイスとバニラソフトを食べました。

単純に体重がやべーです。
夏だし、精神的に切羽詰ってるし、
この夏はガッリガリに痩せてやる予定だったのに、太ってどーするコラ


最近は本もあんま読んでなくて…
てか、読んでても頭がごちゃごちゃしてて整理できなくて
なにがなんだか、よくわかんない感じになってます(汗)

けれど、一昨日くらいに読んだ高井戸あけみさんの『ハニートラップ』は良かったな~。
久しぶりに自分的にヒットした高井戸さんの短編集です。

ハニートラップ (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)ハニートラップ (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
(2009/06/30)
高井戸 あけみ

商品詳細を見る


やべー今これ以上の感想の言葉が浮かんでこない…。
ちょっとひと段落したら単独で感想書くかもしれません。


あとはーあとはー。
新装版で出た崎谷はるひさんの『不機嫌で甘い爪痕』ですかね。
話が大好きで、新装版になる前のノベルズ版の桜城ややさんのイラストもかなり大好きだったので、新装版の小椋ムクさんはどうかなーとムクさんファンとして嬉しい反面、実は結構心配でもありました。

不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/07/15)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る


けれど私はムクさんのイラストでも大丈夫でした^^
そもそも私が所持している全作品の中でトップクラスで読み返し率の高い作品なので、もう桜城ややさんのイラストが頭の中に固定されてはいるのですが、ムクさんの優しいイラストはそれを邪魔せずすんなり頭の中に馴染んできたので、何も問題はなかったです。
今この作品のことを考えるときには二種類のイラストがハーモニーのように頭に浮かんできて、面白いことになっています。
続編もめちゃめちゃ楽しみです。

不機嫌で甘い爪痕 (ビーボーイスラッシュノベルズ)不機嫌で甘い爪痕 (ビーボーイスラッシュノベルズ)
(2005/10/19)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

【EDIT】  22:22 |  日常  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。