2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

日向武史『あひるの空』1巻

2007.09.04 (Tue)
久しぶりに少年漫画を読んだ。
以前は結構読んでたんだけどなー。
最近は腐ってばっかりだったから、こういう漫画が少し新鮮だね。

それにしても、なんで今更こんな有名作品のしかも1巻のレビューなんだよ、と思われるかもしれない。
すんません、読んだことなかったんス。
んで、たまたま妹が友達からこの漫画を借りていて、それを勝手に読ん……ゴホゴホ。


さて、気を取り直して…
普通の漫画の感想が少なかったので、ちょっと書いてみた。

あひるの空 Vol.1 (1) (少年マガジンコミックス)あひるの空 Vol.1 (1) (少年マガジンコミックス)
(2004/05/17)
日向 武史

商品詳細を見る

  *****************
《突然だけど、拍手レス♪》
9月2日の15時頃にweb拍手(サイドバーにあるやつ)をポチポチッとしてくださった方へ
本当にありがとうございます。嬉しくて涙出ます。
何か間違えたのだとしても嬉しいです(T∀T)
  *****************

あらすじと短い駄文は以下から。

【More・・・】

【あらすじ】

『これが――僕の翼です』
車谷 空、15歳。身長は149cmと低めだけど、バスケが大好き!
入学したばかりの高校でもバスケ部に入部しようと張り切るものの、そこにいたのは学校をしきる凶悪な双子とその仲間達!?
こんな部で、空はバスケを続けることができるのか?
そして、小柄な空が魅せる大きな翼とは!?(サイト参照)


【感想】

おお。まさにザ・少年漫画!というような感じだ。
少年スポーツ漫画によくあるパターンは見られるけれど、普通に楽しめるし、作者が誠実に漫画と向き合っていることがとてもよく分かる。ところどころのギャグめいたやりとりやシリアスな描写からもそれは感じられた。


主人公の空は、真っ直ぐで明るくて前向きでとても好感が持てる。
これぞ主人公という性格設定も嫌味な感じは全くなく、読んでいてとても清々しい。人一倍努力家なところや、ボコボコにされても次の瞬間にはニコっとしちゃうところとかイイネ。
身長149cmとバスケをするにはあまりにも小さい身長の空だが、自分より大きな相手と互角以上の勝負ができる3Pシュートという武器も持っている。


1巻はバスケをちゃんとやる仲間を増やそうというところで終わっていた(いや、一人不良少年・百春が仲間になったのかな?)
今後の展開と空の活躍が楽しみである。
【EDIT】  19:03 |  ★漫画  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。