読んだ本(漫画、BL本含む)の感想や日常などをつらつら書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある隠れオタク&隠れ腐女子の苦悩
2007年09月18日 (火) | 編集 |
《その1》ある隠れオタクの苦悩

「隠れオタク」なるものをやっていて思うのは、ノーマルな友達とカラオケに行くとたまに苦痛だ!ということ。

いや…歌うこと自体は好きだし、一緒にカラオケに行ってくれる友達がいるだけでありがたいんですけどね。
でも実家に帰ってきてる今、会うのはノーマル友達ばっか。飲みが基本だけど、とーぜんカラオケも頻繁に行くわけですよ。
この間、ノーマル友達とリアルでした会話↓

友達:「なんかさー、サークルの後輩が最近アニメにはまっちゃったみたいでさ、この前カラオケいったときアニメの曲をいっぱい歌ってたんだけど、私全然わからなかったよー」
私:「……あー、私もアニメの曲は全然わかんないわ(真顔)」
私の心:『むしろ全曲アニソンいけますけど、何か問題でも?』

流行りの曲も好きだし歌えるけど、やっぱり自分が本当に歌いたい曲が歌えないとストレスが溜まります。かといってノーマル友達のグループだとアニソンなど歌える雰囲気じゃ全然ないんですよ…。
その点、オタク友達の場合はアニソンはもちろん、(マイナーな曲などを含む)大概の曲は許容してくれるし、私も友達も相手が何を歌おうとあまり気にしないので、すっごく気が楽だったりします。はい。


《その2》ある隠れ腐女子の苦悩

オタク友達の中でも、私が腐女子だと知らない子が何人かいます。その子たちとは普段ふつーのアニメや漫画や小説の話で盛り上がります。それはそれでとても楽しい。
だけど唯一問題なのは、一緒に本屋及び古本屋に行くとき。

そういう子は私が腐女子だと知らないし、自分も腐女子じゃないので普通の小説やラノベや漫画のコーナーにしか行かないんですよね。
だけど私、本屋や古本屋にいると“己の体を構成する全ての細胞がBLコーナーに行きたがっている!”というような状態になります。相当重傷です。

特に古本屋は大問題。古本との出会いは一期一会なので、どーしてもチェックしたいんですよ。
ある時など「あっ、(別の)友達に探してきてって言われてた本あるか、ちょっくら見てくるわー」とかなり苦しい言い訳のような嘘をつき、友達と一瞬だけ別行動をとったこともあります。

こんなのカミングアウトすれば何も問題ないじゃんと思われるでしょうが、BLに嫌悪感があるかも…とか、ひかれるかも…とか考えるとなかなか言い出せないものです。相手がオタクであるからこそ余計コワイ。
もういっそのこと布教してやるかな、とヤケ気味に思うときもたまにありますけどね(苦笑)


以上、「ある隠れオタク&隠れ腐女子の苦悩」でした。
って本の感想を書け、自分!
(※続きには、どうでもいいことが書いてあります)
すごく今更ですが、このブログは以下の点でおかしいです。

●一人称が安定していない

私がこのブログで使っている一人称をざっと挙げると…
「私、あたし、アタシ、俺、オレ、ワシ」などでしょうか。
「俺(オレ)」とか「ワシ」ってなんだよ!と思われるかも知れませんが、その時の気分で書いているのでお許し下さい。


●文章の末尾が「~だ、~である」調だったり「~です、~ます」調だったりと安定していない

…これも書いてるときの気分でコロコロと変わるので、読まれている方はあまり気にしないでいただけるとありがたいです。


自分でも随分騒がしいブログだと自覚していますが、そのへん軽ーく読み流してやってください(´∀`;)
あーあ、これも誰に言ってんだか…。
コメント
この記事へのコメント
私も
腐友と本屋ツアーにいくのは凄く楽しいのですが、一般友人と書店に行くのが苦痛です。

だってBLコーナーに近寄れないんですもの。…かといって一般書なんか全然わからないし。でも何らかの本は沢山読んでいるというのはバレているので、「今、何を読んでいるの?お勧めは?」って、本屋に行くと聞かれるのが辛いです。なのでなるべく本屋には友人と一緒の時には近寄らないようにしています。それが余計不自然らしいですが。

だらけに行くのに友人の尾行まいたり、いろいろ挙動不審な行動を続けています。そろそろ友人を無くすかもしれません (×_×;)

さすが、文章を書かれる人だけあって「一人称」とか気にされるんですね。私は未だに二人称とかなんとかってレビューや書評に書かれていても、全くイメージがついてません。私の頭は全てノリと気分で出来ていますので(-"-;)
2007/09/18(Tue) 06:54 | URL  | okapi #EVikbUfY[ 編集]
コメントありがとうございます♪
なんかokapiさまが私に見えてきた(笑)
「尾行をまく」というくだりに笑ってしまいました。なかなかokapiさまも苦労していらっしゃいますね。

やっぱり、なるべくなら普通の友人とは本屋に行かないのが得策ですかね。
だらけなんて腐女子仲間以外とは絶対に行けませんし…。
でも私、腐女子じゃないオタク友達から、よく一緒にだらけに行こうって誘われるんですよね(苦笑) 遠回しに「違う場所にしない?」と言ってなんとか回避していますが、いつまでもつか…。

人称とか文末のことについてはですね、改めて記事を読み直したときに自分が完全におかしな人になってるなーと感じたので、私は決して怪しい者ではないのですよ、という意味を込めて触れてみた次第です。
2007/09/18(Tue) 14:22 | URL  | 白桔梗 #hrzdXNtM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。