2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

三池ろむこ『魔法使いの恋』

2007.09.17 (Mon)
三池さんの作品を読むのはこれで2作目かな。
正直あまり期待しないようにしていた。評判は良さそうだったけど、あまり萌えられなかったらショックだから。

でもその予防線は全く必要なかったね。
数日前、5秒でこの本を買おうと決断した自分に感謝。
『裸足でワルツを』も面白かったけど、この本の萌え度合いはそれを遙かに凌駕するほど、私を悶えさせる何かがギュッギュッと詰め込まれていた。


魔法使いの恋魔法使いの恋
(2007/08/30)
三池 ろむこ

商品詳細を見る

あらすじと感想(ネタバレ率低め?)は以下から。

【More・・・】

【あらすじ】

女の子にも金にも不自由せず、テキトーに遊んできた西崎は、大学のキャンパスで運命の恋に出会った。
嬉しいことがあると唇を噛む恋人――荒谷は、いつだって切なくなるくらい何も望まない。
彼を想うほど歯がゆくなる西崎は……。
表題シリーズほか「キミのすべて」シリーズ、「オーロラ レイルウェイ」、「真上の住人」を収録。(裏表紙参照)


【感想】

二つのシリーズと二つの話が入っている短編集。

各話、登場人物の感情が丁寧に丁寧に描かれていて、読んでいて満足感とともに安心感すら与えてくれる。
だけどそれ以上に萌え感情がグワーっとわき起こる箇所が多々あり、とても良かった。特に表題シリーズと「キミのすべて」シリーズに身悶えた(*´д`*)


「魔法使いの恋」
「手の中の恋」
「キャンパスのカフェにて」


西崎(大学生)×荒谷(大学生)
表題作のシリーズであり、あらすじとなっているお話。
それまで適当に過ごしてきたけれど荒谷に一目惚れしてからは荒谷に一直線の西崎と、誕生日プレゼントも次に合う約束でいいと言うほどいじらしい荒谷。恋人同士の二人の話だ。
いやもう荒谷可愛すぎだろ!多くを望まないところとか、嬉しいと唇を噛んで我慢しちゃうところとか、頬を赤らめた顔とか……反則だよ!やばいくらい可愛い。こりゃー西崎も惚れますわ。
「手の中の恋」の荒谷の印象的な笑顔に完全にノックアウト。
「キャンパスのカフェにて」はほのぼの~♪“ネコのエライ人!!!”のくだりに笑った。


「キミのすべて」
「13cm」
「近く、近く」


草次(中学生)×奈津巳(高校生)
「青春」という言葉が似合う恋愛もの。
真っ直ぐな草次が奈津巳に向ける感情と、ほだされながらも草次に惹かれている奈津巳の感情が、この物語をそんな甘酸っぱくも清々しいものにしていると思う。
草次が優秀な中学校に、奈津巳が偏差値の低い高校に通っているという設定もイイ!登場人物のちょっとした焦りや不安もリアルだ。
話を重ねるにつれ、どんどん物語の深みと面白みと萌えが増していく。でもまぁ私は最初からキュン死してたけどな!
このカップル、大好きだ。


「オーロラ レイルウェイ」

あらすじは、ダンスの好きな市川があまり話したことのない同級生・安積とオーロラを見に行く話、としか説明できない。それでもちゃんと可愛くてちょっぴり切ない恋愛の話だ。
また安積がいじらしくてとても良い。
なんで三池さんの描く登場人物の切ないような笑顔はこんなに感情を揺さぶるんだろう。あたかも自分が相手方になってその笑みを見ているかのようだ。
安積のある泣き笑顔の一コマに胸を鷲掴みにされた。


「真上の住人」

マンション管理人代理・沢井アキノブ(30歳)とフリーター・安藤(21歳)の恋愛未満の話。
両者それぞれ鬱屈のような感情を抱え持っていて、沢井のモノローグと二人の対話が何とも不思議な余韻を残す。
もう少し続きが読みたいなぁ、と思った。



何回読んでも萌えられる、何回読んでもキューンとなる。読み終わって幸せな気分になれるのが嬉しい。
爽やかだけど、内容的には濃い一冊だと思う。
未読の方は是非読んでみてはいかがか。
【EDIT】  08:23 |  ★BL漫画  | TB(1) | CM4  | Top↑
コメント
■初めまして
魔法使いの恋読みました。面白かったです。

私も三池ろむこさんは裸足でワルツを読んでいて、そっちはあまりハマらなかったのでどうかと思っていたんですが、読んでみたら凄くいい。
荒谷がいじらしくてかわいい。ほんとネコみたい。
辻マコト |  2007.09.29(土) 10:41 | URL |  【編集】
■コメントありがとうございます♪
辻マコトさん、はじめまして。

『魔法使いの恋』はとても良かったですよね!
ネコのような荒谷は本当に可愛くて、「西崎、どんどん甘やかしちゃえ!」と思いました(笑)
買って良かったなーと思える話ばかりで、大満足です(*^▽^*)

くだらないことばかり書いているブログですが、もしよければまたお越し下さいませ♪
白桔梗 |  2007.09.29(土) 20:36 | URL |  【編集】
■こんばんは。
トラックバック返し(笑)&コメントどうもありがとうございましたー!
あんな拙い文章ばかりの載っているブログに
TBしてくださるなんて恐れ多いです。
ホントにありがとうございます!!!(うるさい
こちらからもろむこさん記事にTBさせていただきました!
またお邪魔しますね♪
ヨ助 |  2008.01.26(土) 00:34 | URL |  【編集】
■ヨ助さん、いらっしゃいませ♪
いやいやいや、こちらこそ本当にありがとうございます!!!ですよ(笑)
TBなんて久しぶりに人サマからしていただいて、ひたすら恐縮です。

「拙い文章」って、何をおっしゃっているのですか!
ヨ助さんの感想に毎回感心している奴がここにいますよ。
…それに比べて私の文など拙いどころか小学生並みで、恥ずかしいったらないです(涙目)
毎回、自己嫌悪&一人反省会をしています。

こんなブログですが、気軽に遊びに来てやってください☆
白桔梗 |  2008.01.26(土) 04:54 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日は雪がすごいですね! 何なんだこの豪雪地帯…! 学校近辺では朝からずっと雪が降り続けていました。 しかもちらつく程度のかわいらし...
2008/01/26(土) 00:31:40 | 腐男子な日常。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。